「未解決の女」3話は伊藤健太郎と高梨臨がゲスト出演!あらすじも!

 

優子
こんにちは、優子です!

この記事では、現在放送中のドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」3話のあらすじと、3話にゲスト出演した伊藤健太郎さん、高梨臨さんについてご紹介していきます。

 

優子
3話の結末が切なくて思わず涙が出ちゃったのよね。
伊藤健太郎さんと高梨臨さんの演技もとってもよかった!

 

「未解決の女」ってどんなドラマ?

3話の前に、まずは「未解決の女 警視庁文書捜査官」とはどんなドラマなのでしょうか?

肉体派熱血刑事の矢代朋(波瑠)と、文字フェチの頭脳派刑事の鳴海理沙(鈴木京香)がバディを組み事件を解決していくというもの。

「警視庁文書捜査官」というだけあって、文字を糸口に事件を解決していくところが新鮮で面白いですね!

 

優子
肉体派と頭脳派の凸凹バディが最高なの!

 

「未解決の女」キャスト紹介

最強凸凹女刑事バディを演じる波瑠さん、鈴木京香さん以外にも豪華なキャストが揃っています。

こちらの記事にまとめていますので、是非チェックしてみてください!

関連記事

あの最強凸凹コンビが帰ってくる!! 優子 こんにちは。 優子です。 私の大好きなドラマ、「未解決の女」が2年ぶりにseason2として放送されることが決定しました。 しかも、初回は2時間スペシャルです。 […]

 

「未解決の女」3話のゲスト

3話では伊藤健太郎さんと高梨臨さんがゲスト出演されています!

今大人気のお2人について、そして今回どんな役を演じたのかご紹介していきます。

伊藤健太郎

生年月日:1997年6月30日 出身地:東京都

主な出演作品

  • アシガール(ドラマ)
  • 今日から俺は!!(ドラマ)
  • スカーレット(ドラマ)
  • 東京ラブストーリー 2020年版(ドラマ)
  • 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです(ドラマ)
  • コーヒーが冷めないうちに(映画)

 

今回演じた役は?

唐木田玲一
稜泉学園高校の卒業生で、現在同校にて教育実習をしている。3年前はバスケットボール部のキャプテンをしていた。高校時代の国語教師である藤沢さおりの授業に感銘を受け、国語教師を目指している。

 

 

優子
バスケのユニフォーム姿と教育実習生のスーツ姿、どちらも爽やかでかっこよかった!
伊藤さんの特技はなんとバスケなんだって!ドラマ内でも華麗なシュートを決めていたよ。

 

高梨臨

生年月日:1988年12月17日 出身地:千葉県

主な出演作品

  • 特撮戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」(ドラマ)
  • プロゴルファー花(ドラマ)
  • 宇宙犬作戦(ドラマ)
  • おじいちゃんは25歳(ドラマ)
  • GOTH(映画)

 

今回演じた役は?

藤沢さおり
稜泉学園高校の国語教師。真面目そうな印象のある美人教師。生徒に興味を持たせるため、授業で国語辞典を使ったクイズを取り入れている。

 

 

優子
メガネがよく似合う素敵な先生だね。
3話のタイトル「国語教師」は藤沢先生のことみたいね。
ゲストのお2人がどうストーリーに関わっていくのか楽しみ!

 

では、ここからは3話のあらすじについて紹介していきます!

3話「国語教師」のあらすじ

 

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

3年前の未解決事件

3年前に稜泉学園の体育教師であり、バスケ部の顧問である片山彰が殺害されるという事件が起こりました。

死因は鉄アレイで頭部を殴られ脳挫傷。バスケ部の全国大会の前日に起こった事件であり、結局全国大会は1回戦負けに終わってしまっています。

犯人は特定されず、未解決となってしまった事件です。

国会議員秘書殺害事件

今回は、議員の秘書である上原望が花瓶で殴られ殺害されるという事件が起こりました。

上原の部屋には『稜泉学園バスケ部 木曜日』と書かれたDVDがありました。そのDVDにはなぜか上原のものではない指紋が付着していたのです。

優子
稜泉学園バスケ部のDVD…。
今回の被害者は3年前の事件と何か関係があるのかな?

3年前の事件との関連は?

DVDの内容は1週間前にテレビで放送された、稜泉学園バスケ部を取材したもの。映像にはなんと今回の被害者である上原も映っていました

実は上原は稜泉学園の卒業生であり、秘書になる前に稜泉学園の広報として働いていたのです。

このことから3年前の被害者と今回の被害者に接点があることが分かりました。

また、上原が秘書をしていた議員は唐木田という男。唐木田の妻が稜泉学園の理事を務めているという関わりも判明しました。

教育実習生と国語教師

稜泉学園に捜査しに行くと、教育実習生である唐木田玲一に出会います。3年前の稜泉学園バスケ部のキャプテンであり、議員唐木田の息子です。

玲一は、高校時代の国語教師である藤沢さおりの授業が面白く、教師を目指すきっかけになったと言います。

藤沢は、授業で国語辞典を使ったクイズを出題していました。

例えば、

『自分の行いの報い。特に、悪い報いを受けること。』を表す言葉は?

 

『自業自得』

のように、意味を問題として出題し、何の言葉か当てるというクイズ。

玲一は、藤沢のクイズをノートにまとめており、矢代は鳴海に見せるためノートを借りることにしました。

ノートを見た鳴海はあることに気づきます。

藤沢は片山が殺された翌日、『自業自得』が答えになるようなクイズを出しているのです。片山と不仲だったのでしょうか?

熱血体育教師の裏側

片山と藤沢の関係を探ったところ、藤沢と不仲であった噂などは特にありませんでしたが、片山の裏の顔が見えてきます。

調書上ではいい人のようでしたが、関係者によると片山は生徒や目下の教師に対し横柄であり、色々な人から恨まれていたよう。イメージダウンを恐れ、学園が口止めしていたのです。

また、片山が殺された次の日の朝、シュレッダーのごみに血のようなものが混じっていたという手がかりを得ます。

秘書殺害事件の真相

3年前、片山と上原が大金を得ていることが判明します。

片山は、唐木田と当時の秘書であった大野多恵が不倫している証拠写真を握り、写真のデータを5000万円で唐木田に買わせたのです。

当時、唐木田の事務所を手伝っていた上原と片山がグルで行ったことです。

不倫騒動のあと解雇された大野は、上原を強く恨みます。

大野はテレビで放送されていた稜泉学園バスケ部の映像に、片山と上原の姿があるのを見つけ、録画して上原に問い詰めます。

2人が知り合いであり、グルだったことを唐木田の妻に伝えると言うともみあいになり、大野は花瓶で上原を殴ってしまう。ちょうど電話が鳴り、大野は慌てて部屋を飛び出したため、DVDを上原の部屋に置いてきてしまっていたのです。

上原を殺害した犯人は大野ということが分かりましたが、3年前の事件は解決していません。片山の事件については、大野にはアリバイがあるのです。

優子

今回の事件の真相は分かったけど、3年前の事件の犯人は別にいるのね。
片山を殺したのは一体誰なんだろう…?

3年前の事件の真相

鳴海は第五版、第六版の辞書と玲一のノートを見て重要な点に気づきます。

矢代と鳴海は体育館で藤沢と話すことに。

玲一のノートに書かれていた、藤沢が出したクイズのおかしな点を指摘します。

藤沢が出題した言葉の解説は、最新である第六版の辞書のものでした。

しかし、事件の翌日から第五版の解説になっていたのです。

つまり第六版の辞書を使っていた藤沢が、片山の事件以降、第五版の辞書を使っているということ。

辞書は時代の変化などにより解説が微妙に変わることを知っていた鳴海が気づいたのです。

家宅捜索に入らせてもらうと藤沢に告げると、あっさり犯行を認めました。

しかし、ここで登場する玲一。

「先生は罪をかぶっている、殺したのは僕です。」と衝撃の告白。

玲一は、片山が父から金をゆすり取っていたことを知り、片山を問い詰めました。

すると片山は、玲一と藤沢の仲睦まじい様子の写真を取り出し反撃してきたのです。藤沢を侮辱する片山を鉄アレイで殴ってしまう玲一

犯行後、玲一は藤沢に会いに行き、辞書に血がついてしまいます。藤沢は辞書の血が付いたページを破り、シュレッダーにかけたのでした。

自分が片山を殺した、藤沢先生は関係ない、と自白する玲一とこらえきれない様子の藤沢。

玲一は「先生、本当に好きでした。」藤沢に告げ、抱き合う2人。

 

鳴海は言います。

「人を好きになるのは犯罪と似ているのかもしれない。悪い結果になると分かっていてもどうしても避けられない時がある。」と。

 

優子
先生と生徒という立場で苦しい恋をしていたのね。切ない…。
罪をかばい合うシーンや最後に抱き合う2人の演技、とても素敵だった!

まとめ

いかがでしたか。

今回は「未解決の女」3話のあらすじと、ゲスト出演された伊藤健太郎さん、高梨臨さんについてまとめさせていただきました。

3話はゲストのお2人の熱演や、切ないストーリーに涙した方も多かったようです。

また、今回は国語辞典が事件の手がかりとなっているところが『文書捜査官』らしくてとても面白かったですね。

次回はどんな事件が起こるのか、どのように解決していくのか。4話も見逃せませんね!

 

配信サービスでこれまでのお話も見ることができますので、是非チェックしてみてください!

現在、「未解決の女」が見られる動画配信サービスはU-NEXTamazonプライム・ビデオです。(2020年8月現在)