「素敵な選TAXI」の主題歌を歌うaiko【ド緊張のドラマ初挑戦!】

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、最近は過去の人気ドラマの再放送が増えていますね。

2014年に放送された人気の連続ドラマ「素敵な選TAXI」も再放送中(2020年5月現在)ということですが、実はこのドラマの主題歌を歌っている歌手の「aiko」もこのドラマに出演していたことを、ご存知でしたか?

本日は特に、aikoがゲスト出演した第9話に焦点を当ててご紹介します。

優子
乗ったタクシーの運転手が竹野内豊だったら?降りたくない!!一生降りない!!
奈美
ちょっとママ~、そういうことじゃなくてさ!ちゃんとドラマについて教えてよね…。

 

【素敵な選TAXI】はどんなドラマ?

人生って、選択することの繰り返しですよね。

あの時こうしていたら…と思うことってたくさんあるはずです。

もし、自分が望む過去まで連れて行ってくれるタクシーが存在したら、どうなるでしょう?

優子
あの時、パパを選ばずにあの人を選んでいたら…むふふ、妄想膨らんじゃうわね。
奈美
えぇ?!物騒なこと言わないでよ~っ。そんな選択してたら娘の私、今存在しないから~!

このドラマでは、乗客が望んでいる過去まで連れていくことが出来る「選TAXI」の運転手である枝分(えだわかれ)と、「あの時違う道を歩んでいれば…」と悩む乗客(毎回違うゲストが登場)がやり直したい時までタイムスリップして人生の分かれ道を選択しなおすというもの。

やり直した結果を体験することで、乗客本人が生きることの大切さや忘れていたものを思い出します。

枝分の行きつけのカフェ「choice」でのユーモアのあふれる会話も、視聴者にとっては楽しみのひとつです。

主役の枝分を演じている竹野内豊が、クールな外見に似合わずお節介で話好きなキャラクターを演じていることもこのドラマの面白みです。

また、本作品はバカリズムが初めて全話の脚本を担当したテレビドラマでタイムスリップというSF的な要素があるものの、登場人物は一般人のみで、タイムトラベルする時間も30分から2時間程度という随分短い設定です。

優子
超人的なキャラとか、タイムスリップの凄い機械とかは出てこないのよね。この馴染みやすさも癖になるのよ。
奈美
でもって、バカリズムもカフェ「choice」の店長役で出演してるの。カフェの常連さんたちのやり取りに、結構ハマる~!

https://twitter.com/sentaxi8/status/1249826205529866241

 

主題歌を歌う【aiko】もドラマに出演しています!

このドラマのために作った曲!

ドラマ「素敵な選TAXI」、主題歌も素敵なので、まずは聴いてみましょう!

YouTube

aiko 32nd Single 『あたしの向こう』2014.11.12 OUT!!!http://aiko.com/h…

【あたしの向こう】
・aikoの楽曲である。
・2014年11月12日、ポニーキャニオンからリリースされた。
・ドラマ「素敵な選TAXI」の主題歌として作られた曲である。
奈美
私この曲好きだな~。っていうかaikoの曲って、カラオケ行ったときの定番なんですけど~!
優子
aikoの音楽は世代に関係なく人気があるよね。私もカラオケでは彼女の有名な曲「カブトムシ」を思いっ切り歌ってストレス発散してるわよ~。

画像出典:Amazon

「あたしの向こう」は、「素敵な選TAXI」のプロデューサーから「立ち止まりそうな時に背中を押してくれる歌を」というテーマで依頼された曲だそうです。

本作はドラマのあらすじを読んでから制作されたもので、「過去にさかのぼれるなら、どうしたいだろう?」と考えながら以前書いていたものに書き足される形で完成したそうです。

優子
「好きな人のことを前向きに忘れられたらいいな」という想いも込められているんだって。
奈美
なんかママ、キラキラしちゃってない?すっかりドラマの設定とaikoの歌のとりこになってるし!

ちなみに、aikoの私物のタオルやドライヤーもヒントになっているそうで「身近にあるものから伝わる二人の距離感」が詞に表現されているそうです。

もう一度、これらのことに注意して聴いてみると、よりaikoの歌の世界へ引き込まれてしまうことでしょう。

優子
実は彼女、主題歌だけでなく、ドラマの中にもゲスト出演しているのよ。音楽もいいけど、ビジュアルも可愛くって大好き。

【aiko】は、第9話でドラマ初出演!

第9話に出演したaikoが演じたのは、主人公・枝分の行きつけのカフェ「choice」に訪れる謎の女性客です。

これがaikoにとって初のドラマ出演だったそうですよ。

以下、ネタバレを含みます。ご注意ください!
【第9話のあらすじ】
競輪で大負けし、所持金が底をついてしまった久保(高橋努)は、金欲しさにコンビニへ押し入り、店員を脅しますが、他の客(第7話で登場した元レディース総長)に見つかり蹴りを入れられ、結局失敗してしまいます。追いかけられた久保は、そこにたまたま停まっていた「選TAXI」に飛び込み逃走を図りますが…乗せた客がまさかコンビニ強盗だとは思ってもいない枝分(竹野内豊)は、自分のツイてない話を喋り出します。お互いに自分がツイてないと思っていた二人はすぐに意気投合して「ツイていない話」の自慢し合いになり、その話の中で久保は逃亡中のコンビニ強盗だということを自らバラしてしまいます。そして久保がコンビニ強盗であると知ってしまった枝分は凶器を突きつけられます。一方、枝分の行きつけのカフェ「choice」では、強盗が枝分のタクシーに乗ったらしいと聞いた店長(バカリズム)が枝分に電話するのですが、ピンチ真っ只中の枝分は話すことができません…みんなが心配します。久保は「選TAXI」が過去に戻れるタクシーと知って、「競輪で負ける前に戻れ!」と命じますが、枝分は「道徳的に無理」と断ります。そうして二人が押し問答をしているうちに、もう1人客が無理矢理乗り込んで来ますが、なんとそれが拳銃を持ってる銀行強盗(梶原善)で、2人もろとも人質になってしまいます。結局は「銀行強盗をする前まで戻せ」という話になり、タイムスリップして銀行強盗をする前に時を戻し、甘いものを食べに3人で「choice」に向かうのでした。全員で席に着いたところで…警察が登場しあえなく逮捕、タイムスリップをしたというのは嘘だったんです!

実はカフェ店長からの電話があった時に、枝分は通話をずっと繋げて会話を筒抜けにしていたのです。一方「choice」では車内の話に合わせて、タイムスリップしたかのように時計を戻しておいたり、警察を呼んで配備させておいたりと準備していたというワケです。

優子
なんだかとんでもない回だったわね!喫茶店のお客さんとして登場したaikoに、店長がサインを求めますが、別人だった…っていうオチもついているの。
奈美
でも、出演してるのは本人なんだよね?あはは。ドラマに初出演、緊張しなかったのかな~。

実はaiko、ドラマが初めてということで緊張で知恵熱が出てどんどん体が熱くなってしまったそうです。

小さな体で、大きなステージとたくさんの観客を魅了している歌姫も、慣れないことにはやっぱり緊張しちゃうんですね。

また、ドラマ撮影の雰囲気に関して、「ドラマの中に入ってきて夢のような場所に来た感じ」「最後まで【わー、すごい!】って思っていました」「今日は眠れないと思います」とも感想を述べていました。

優子
気取っていない素のコメントが、共感できて良いわよね!

 

 

まとめ

本日は、ドラマ「素敵な選TAXI」の中でも特に、aikoがゲスト出演した第9話に焦点を当ててご紹介してきました。

・主題歌「あたしの向こう」は、ドラマのために作られたaikoの楽曲である。
・曲を作る際「立ち止まりそうな時に背中を押してくれる歌を」という依頼を受けていた。
・第9話には、主題歌を歌うaikoもゲスト出演している。
・aikoにとってはこれが初のドラマ出演だった。
知恵熱が出るほど緊張していたというaikoの、初々しい姿を見てみたくなった方、ぜひ「素敵な選TAXI」をチェックしてみましょう。
ドラマ「素敵な選TAXI」は、FODプレミアムamazonプライム・ビデオNetflixで見られます。(2020年5月現在)