-死役所-ドラマ1話”自殺ですね?”ゲストに織山尚大,命と向き合う時間!

「自殺ですね?」

こんな確認をされることって生きている限りほぼほぼないですよね。
ドラマ「死役所」でのセリフです。

奈美
ママ、「死役所」って怖くない?
優子
そりゃあ顔が半分ない人とか足が変な方向に曲がっている人とか出てくるけど怖くはないわよ。
奈美
ゾゾゾッ
お!ホラーものかぁ、見てみたいなぁ。
奈美
パパはゾンビものも好きだもんねぇ、私は苦手だなぁー。
ちょっと現実には起こり得ないものほど、面白いんだよ。
奈美
やだやだーオバケもゾンビもキラーイ!
優子
ちょっとちょっと、パパも奈美も二人で盛り上がっちゃって。「死役所」は全然ホラーじゃなくて、むしろヒューマンストーリーと言ってもいいぐらいよ。
奈美
えー?ほんとにー?
優子
ほんとほんと!今回は1話「自殺ですね?」を紹介するわよ。

 

ドラマ「死役所」は原作ファンを裏切らない!

ドラマ「死役所」は同名漫画が原作です。ヒーローが出てくるわけでもなく、仲間との絆が描かれているわけでもなく、キュンキュンするわけでもなく、命の尊さを訴えているわけでもありません。

なのに、コミックス発行部数300万部を突破している人気漫画なんです。作り込まれたドラマは原作をかなり忠実に再現していると言っても過言ではないかも。

世間の口コミ

原作もドラマも同じところで泣けた〜

漫画原作のドラマにはシビアな旦那も納得の出来!

原作の細かいところまで再現されていて…ありがとう。

キャスト選び最高!

このように原作ファンも大満足のドラマ「死役所」が気になってきましたか??

ストーリー

死者は皆、シ役所で手続きを済ませてから天国や地獄へ行くことになります。他殺課、自殺課、事故死課、死産課などなど、死因によって窓口が変わるシステム。シ役所の雰囲気はおどろおどろしくて「世にも奇妙な物語」でも見ているような不思議な感覚に陥るでしょう。

シ役所の総合案内人が今作の主人公「シ村」(松岡昌宏)です。
「死役所」では丁寧な言葉遣いながらも、気味の悪い笑顔が張り付いていて何を考えているのか分からないシ村と、シ役所を訪れる死者とのやり取りを描いています。

優子
松岡昌宏さん、雰囲気似てる(似せてる)わよねえ〜。
奈美
笑顔がすっごい不気味だよー。

シ村の口癖は2つ

お客様は仏様ですから
ぷぷっ。死んでいるから仏様だなんて、うまいこと言ってる!
聞かれませんでしたから
優子
親切な人なら教えてあげるであろう必要な情報を聞かれないから黙っとくってちょっとねぇ…。
奈美
性格悪すぎだね。

主役の松岡さんについてはこちらの記事もぜひ↓

関連記事

優子 TOKIOの松岡くん素敵ね〜!!主演のドラマいいわ。 奈美 ママ、何で体をくねらせてるの?ちょっと怖いよ。 優子 ちょうどいいところに来たわね。今から、松岡くん主演のドラマのレビュ[…]

優子
何となくシ村のキャラクターは分かってきたかしら?他にも課によって、バラエティに富んだキャラが待ち受けているわよ。

シ村(演:松岡昌宏) 主人公。シ役所の総合案内人。奇妙な笑顔で丁寧だけど、不気味な雰囲気。
三樹ミチル(演:黒島結菜) 他殺だと言いはるが他殺課では受け付けてもらえなかった死人。好奇心でシ役所の中をウロウロしている。
ニシ川(演:松本まりか) 自殺課の職員。全く笑わない。口が悪い。他人に冷たい。
イシ間(演:でんでん) 他殺課の職員。のんびりとした人情派。涙もろい。
ハヤシ(演:清原翔) 生活事故死課の職員。若くて今どきの感覚を持っている。語尾は「〜っす」。

 

 

1話「自殺ですね?」のあらすじ

シ役所のベンチに座る少年・鹿野太一(織山尚大)はシ村(松岡昌宏)に声をかけられます。「飛び降りでもされましたか?」という言葉に頷く太一。「では自殺ですね?」と自殺課を案内されますが、自殺課のニシ川(松本まりか)は忙しくて気が立っていたのでシ村が代わりに手続きをすることに。

手続きは自殺申請書と成仏許可申請書の2枚。自殺申請書には自殺の理由を詳しく書く箇所があります。
太一はシ村に言われるがまま自殺の理由を「いじめ」詳細箇所には「服を脱がされた、お金をとられた、虫を食べさせられた」と内容を書きますが「何でこんなことを書かなきゃならないんだ!楽になりたかっただけなのに!」と書くのをやめてしまいました。

太一は遺書を残していないし、日記を残したけど自殺の原因はいじめと家族(母の再婚)であることを書いていたのです。よって日記を両親が処分をしてしまうかもしれないのでいじめの事実は世に出ないでしょうとシ村は太一に伝えました。

自分が自殺したことでいじめてたやつらに制裁が加えられると思っていたのに、いじめの存在自体が世に出ていかないことにショックを受ける太一。

新しい父親に対しては、自分がいじめられていることに気づいていたのに何もしてくれなかった、関心なんて持たれていないと感じていました。そして、家にも学校にも居場所がなくなって「楽になりたかった」から飛び降り自殺をしたのです。

死んでまで辛いことを思い出したくない太一は書類を書きかけのまま置いて立ち去りました。

シ役所をウロウロしていると何と!太一をいじめていた主犯格の少年が…。シ役所にいるのは死んだ人だけのはず。いじめを行っていたはずの彼は死んでしまったのか?!

続きはぜひ映像で見てください。

優子
すれ違ってしまった親子の思いにハンカチなしではいられません。死をもってはじめて「生きる」ことと向き合う太一。もう少し早く向き合っていれば…と年頃の子供を持つ私は思っちゃいました。
奈美
血だらけなのは我慢して、見たくなっちゃった。
「生きる」ことを考えさせられる素敵な作品のニオイがプンプンしてきたよ。それにしてもお年頃の奈美たちがいじめられていたとしたら…絶対許せない!!
優子
ほんとにね。「いじめ」は人の心をまるごと奪って、命まで奪ってしまう許せない行為だわ。
奈美
うちの両親、めっちゃ熱いわ!まぁ心強いけどね。

 

「死役所」では毎回あったかくなったり、やるせなかったり、救いようがなかったりと感情が揺さぶられます。さまざまな「生」と「死」を通して丁寧に人の心の機微を描いている作品です。1話から出続けるであろうミチルの動向も気になります。

そして、シ村をはじめ、シ役所の職員には隠された過去があるようです。それはストーリーが進むうちに明かされていくでしょう。

 

物憂げな表情がお似合いの織山尚大はジャニーズJr

基本情報

  • もりやま なお
  • 2003年10月27日生まれ
  • O型
  • ジャニーズJr.内グループ少年忍者のメンバー
  • 東京都出身

出演作品

ドラマ

  • Jr.選抜!標への道-2018年-織山 役
  • 恋の病と野郎組-2019年-主演・四谷 翼

舞台

  • ELF The Musical-2020年-マイケル 役
優子
まだまだ演技経験の浅い中、「死役所」では結構ヘビーな役柄に挑んでいたんですね。

プチ情報

  • オムライスが好きでデミグラスソースから手作りするお料理男子。
  • 人参が大嫌い。
  • 「死役所」で着ていた青いロンTは私服。

こんなチャンネルもあるので普段の素朴な織山くんのことが気になった方は覗いてみてくださいね↓↓↓↓

ジャニーズJr.チャンネル

 

「死役所」でと向き合ってみます?

人の死のリアルが描かれた「死役所」を見ると本当に様々な感情が生まれてきます。「生きてて良かったー」「命を大切にしなきゃ」なーんて言う安っぽいキレイゴトは言えなくなっちゃいました。
この作品を見たあとには、あなたの人生観、変わっちゃうかもしれませんね。

原作も面白いです↓↓

Amazonであずみきしの死役所 1 (BUNCH COMICS)。アマゾンならポイント還元本が多数。あずみきし作品ほか…

優子
ちなみにイケメン好きの私はこの作品でハヤシ役の清原翔くんにロックオンしちゃいましたよ(笑)
ドラマの世界が素敵すぎて、きっと原作まで読みたくなってしまう「死役所」はParaviで全話視聴することができます。(2020年9月現在)