隕石家族・第2話【ルールは守りましょう】生き埋めにされる隣人?!

今日は、2020年4月11日より毎週土曜日夜11時40分~放送中のドラマ「隕石家族」の第2話について、あらすじや見どころをご紹介いたします。

優子
【オトナの土ドラ】シリーズは私の密かな楽しみ。毎週パパも子供たちも寝ちゃった後に、一人こっそり見てるのよ~!うふふふふ。

地球があと半年で滅亡するとわかっていたら…あなたならどうしますか?

「全財産を使って遊んで暮らす」、「やってみたかったことに挑戦する」、「今までと変わらない生活をする」など、色々と想像してしまいますが、半年で全てなくなると思えば、自分の中に眠らせていた欲望や秘密をさらけ出してしまうこともあり得るのではないでしょうか?

このドラマは、「1年後に巨大隕石が地球に衝突する」と発覚してから半年後の日本が舞台です。

つまりあと半年で地球が滅亡するという状況の中、東京の世田谷で暮らしている門倉一家の物語です。

優子
夫と2人の娘、そして姑と暮らしている、どこにでもいるような主婦が主役なの。なんだか親近感~!どんな家族なのかな?もう少し詳しく見てみましょ~。
以下ネタバレを含みます。ご注意ください

 

【隕石家族】家族構成は?

門倉家は、主婦の久美子(羽田美智子)、その夫の和彦(天野ひろゆき)、長女の美咲(泉里香)、次女の結月(北香那)、同居する姑の正子(松原智恵子)の5人家族です。

主役の門倉久美子は、明るい性格で夫婦仲もよく、平凡な毎日に幸せを感じていました。

これまで家族を大切にしてきた久美子でしたが…あと半年で地球が最後となると、人生最後に思い残すことがありました。

それは高校時代の同級生でテニス部のキャプテン・片瀬(中村俊介)に想いを打ち明けなかったことです。久美子は「最後に自分らしく生きたい」と言い出し、家族を捨てて好きな人の元へ行ってしまいます!

優子
私にも学生の頃にいたわ、部活の憧れの先輩!今頃どうしているかしら。

一方、夫の門倉和彦は、大手電機メーカーの課長職です。

家族への責任感がとても強いのですが、娘たちには密かにマザコンと呼ばれています。

彼は久美子とは逆に、地球最後の時を大好きな家族全員で迎えたいと思っています。

そんな和彦にもある秘密が…

優子
たとえ家族でも、色んな欲望や秘密を抱えているのかも?深いわね。今日ご紹介する第2話では、姑・正子の過去の秘密が明らかになるのよ。

 

【ルールは守りましょう】第2話のあらすじ

 

門倉家では、第1話での久美子の家出騒動は落ち着いたように見えますが、実はキャプテンこと片瀬との交際を続けています。

また夫の和彦も、鉄道模型の趣味仲間としてネットで知り合った片瀬と親交を深めていましたが(和彦は久美子と片瀬の仲を知らない!)片瀬から不倫についての相談まで受け、「奪うべきです」というアドバイスまでしてしまいます。

そんな中で、ある日和彦は帰宅途中に「助けて」の声を耳にして、見回してみると地面に人が?!

ゴミの分別をめぐるご近所トラブルで、御園(光浦靖子)がゴミ出しのルールを守らない隣家の田中を畑に顔だけ残し生き埋めにしてしまい、それを和彦が帰り際に発見して、大騒ぎになったというわけです。

「肥料になるゴミについて考えて欲しかった」と言う御園ですが、警察に連行される直前に「私は正気です」と夫に言い残します。

一方、この光景を目の当たりにした正子が急に青ざめ、子どもの頃の忌まわしい記憶がよみがえったのだと言います。

嫁姑バトルを繰り広げていた正子でしたが、久美子に家族には絶対に言えない秘密を語ります。

「私、見たの。村のおきてを破った家族が埋められた」と、正子は言います。

正子が7歳の頃、鳴杉村の親戚に預けられていましが、その年は食べ物が不作で、ある家族が神社の蔵のお米を盗んでしまいます。

正子は、友人のヒサちゃんにおにぎりをもらったことを大人に話してしまい、それが原因で久ちゃんや家族は埋められたといいます。

久美子にこの秘密を話して楽になった正子だが、「罪が消えたわけでない」と落ち込んでしまいます。

そんな正子のために一肌脱ごうと決めた久美子は、結月と翔太を巻き込み、ある計画を立てます。

その計画とは…

数日後、なんとヒサちゃんが正子を訪ねてきました。生きていたのです!

70年ぶりに再会し交流し、正子はこれをきっかけに元気を取り戻しました。

実はこの出来事、久美子がエキストラを雇い正子を元気づけたお芝居なのでした。

優子
普段はソリの合わない嫁姑なんだけど、なんだかんだ良いお嫁さんなのよね、久美子って。

一方、ご近所ゴミ騒動を起こした御園は留置場がいっぱいで釈放されていて、埋められていた田中はルールを守ることを脅えながら誓いました。

そして気になる夫婦関係の行方は…?

久美子は夫に、週末の土曜、鎌倉に友達と生シラスを食べに行くことを告げますが、本当は片瀬と会うつもりです。

夫の和彦は日曜に友人と江ノ電に乗る予定ですが、こちらも実はキャプテンと名乗っている片瀬のこと。

この複雑な三角関係は、どうなっていくのでしょう?

第3話に期待です!

優子
キャプテンは、久美子を奪っちゃうの?どうなっちゃうの?気になる~。

 

【生き埋め】正しいルールってなんだろう?

第2話で、ごみ出しのルールを守るように何度注意しても聞く耳を持たない田中を懲らしめるため、御園がとった手段はなんと、田中を「生ゴミ」とみなして首から下を土に埋めることでした!

随分非常識な行動にも見えますが、生ゴミは枯れ葉などと一緒に埋めれば、土の肥料となって役に立つという御園の考え方からの行動でした。

地球があと5ヶ月で滅亡するというときにゴミの分別に執念を燃やす御園の姿は怖すぎる気もしますが、彼女はただただ真面目に生きたいだけとも言えます。

ゴミ騒動をきっかけによみがえった正子の恐ろしい記憶も、若い結月からするとオカルトすぎて「信じらんないよ!」というような出来事です。

しかしこの出来事も、見方によっては犯罪でしかないものの、山奥の村のルールを守ることが村で生きるために必要なことだとしたら、どうでしょうか?

すべては、その時代や立場によって違って見えてくるという、考えさせられるテーマでした。

 

優子
異常な状況下では今までの常識も非常識になりえるし、時代や環境で人の大事にするものはそれぞれ違うのね?最近コロナウイルス感染拡大の影響で、世の中が非常事態になっているから、なんだかリアルに考えさせられる話題だわ~。

 

まとめ

最後に、「隕石家族 第2話」を見た方々の声を、まとめてみました。

・久美子の行動力が素敵で、家族愛を感じる。
・和彦役の天野さんの演技がナチュラルで癒される。
・ゴミ出しルールを守らない人を地面に埋める御園役の光浦靖子がホラー的でよかった。
・まさか、あんな異様な村エピソードを見せられるとは思ってなかった!人間の怖さを思い知らされた。
・正子の着物姿が素敵で思わず見入ってしまう。
優子
片瀬との不倫問題はあるものの、久美子の家族愛は素敵だわ。私も久しぶりにお義母さんに連絡してみよーっと。

「隕石家族」をうっかり見逃してしまった方、まだまだ間に合います!

「隕石家族」は、FODプレミアムで見られます。(2020年5月現在)